ケアの後にクールダウンする理由

足を脱毛した後は、お肌がすこし熱を持っている状態になりがちです。
脱毛方法はいろいろありますが、どんな脱毛方法でも、どうしても肌に
多少のダメージをあたえてしまいます。脱毛後には、すこし肌がほてって
いたり、赤くなっていることが多いかもしれません。そんなときは、
そのお肌のほてりを抑えてあげる必要があります。そのためにお肌のクール
ダウンが必要になるのです。
お肌をクールダウンさせるには、まずはお肌がもっている熱を取り除いて
あげることが大切です。保冷材や氷水などを用意できれば最高ですし、
それができないばあいには、水でぬらせたタオルでも十分です。そういった
ものを脱毛した足の部分にあてて、しばらく置きます。そうすると、だん
だんと足のほてりがおさまって、赤みも引いてくるでしょう。
その次には、熱のとれたお肌に、水分を補給してあげることが重要です。
多くの人は、ほてりが治まったらそこでお肌のケアを終わらせてしまいがち
なのですが、肌を冷やしてクールダウンさせた後の保湿のお手入れも忘れず
にすることが大切です。肌を冷やしただけでは、保湿は完了していないので、
しっかりと化粧水で保湿材を肌に浸透させてあげることが大事です。

コメントは受け付けていません。